HOME > 床矯正

お子様の抜歯のリスクを最小に。床矯正

床矯正とは?

はやと矯正歯科の豊富な矯正装置のイメージ

床矯正とは、歯並びの横幅を横に広げたり、歯を移動させる事を目的としたお子様に適した矯正治療です。
装置の中央には、「拡大ネジ」とよばれるネジがあります。
このネジの幅を広げる力を加えることで、歯の土台となる骨を側方に押し広げる構造となっています。

床矯正はこんな方におすすめの治療です。

取り外しのできる装置で治療をしたい方(顎の骨が成長中のお子様が対象の矯正治療です。)
 


床矯正 治療の流れ

はやと矯正歯科での床矯正は以下のような流れでおこないます。

T-21のイメージ

STEP 1
上あごと下あごを別々の日に型取りし、床矯正用の装置を専門の技巧所で作成してもらいます。
(ネームやシール入れも可能。装置の色も数種類の中から選べます。)



STEP 2

作成した装置を装着します。
(患者様の負担を減らすために、通常は上あご、下あごを順番に装着していきます。)



STEP 3

装着後は2週間に1回を目安に、ご家庭で装置の調整をしていただきます。
また、月に1回来院していただき、装置の調整と治療の経過を確認していきます。


 

床矯正の治療料金

治療料金 小学校2年生まで:15万円程度(税別) 
 小学校3年生以降:35万円程度(税別)
処置料  4,000円(税込)

※別途、初診相談料:2,000円、検査料:35,000円、診断料:12,000円が必要となります。【全て税別】
※検査・診断の結果を元に、今後の治療方針と明確な治療金額をお伝えいたします。

はやと矯正歯科 Hayato Orthodontic Clinic

名古屋市昭和区隼人町1-4清楽ビル2F

大きな地図で見る
診療時間 10:00~12:00 月火水金土○ 14:00~19:30月火金土○

休診 水曜午後、木曜、日曜祝日

お問い合わせの際はHPを見たとお伝え下さい

お問い合わせ 詳しくはこちら