昭和区いりなか駅近くにある目立たない矯正治療対応の矯正歯科の専門院

診療のご予約・ご相談は
インビザライン

インビザライン

インビザライン(マウスピース矯正)とは?

インビザライン(マウスピース矯正)
インビザラインは、付け外しが可能なマウスピース型の矯正治療です。
透明のマウスピース型の装置装置を期間中装着していただくだけですので、「歯に銀色の装置が付くのがいや・・・」と、躊躇されていた方にも、おすすめの矯正治療です。
また、お仕事上で装置を付け外しされたい方には、大変ぴったりです。

インビザライン(マウスピース矯正)の特徴

ポイント1

歯の矯正治療といえば、歯にワイヤーをつける方法がこれまでの主流でした。装置が目立ってしまうというデメリットがあり、人目が気になるため、装着を躊躇される方もいらっしゃいます。 インビザラインは薄いマウスピースを定期的に交換し、歯を動かしていきます。透明なため、装着していても周囲からは あまり気付かれません。

ポイント2

インビザラインは着脱可能なマウスピースで治療を行います。治療期間中でも取り外しができるので、食事の制限がなく、歯磨きがしやすいです。そのため、むし歯のリスクも軽減できます。

ポイント3

当院ではインビザライン専用デジタルスキャナーのI-Teroを導入しております。デジタルスキャナーによる型取りを行うため、従来のシリコン剤での型取りに比べ息苦しさが軽減でき、負担の少ない型取りが可能です。

インビザライン(マウスピース矯正)のメリット

  • インビザラインは最初に取った歯型から治療の進行に応じたマウスピースを作成します。そのため、通常のワイヤー矯正よりも少ない通院回数での治療が可能です。
  • マウスピースでの治療ですので、口の中を傷つけることがほとんどありませんし、歯の動きに伴う痛みもわずかなものです。万が一痛い場合でもすぐに装置を外すことができます。
  • マウスピースが口の中で邪魔になりづらいため、発音を気にせずに話すことができます。
  • ご希望の方には、歯並びの治療と並行してホワイトニングを実施することも可能です。

治療の流れ(共通)

矯正治療をご検討中の方はまず初診カウンセリングにお越しください。初診カウンセリングでは、患者様のお口に関するお悩みをお聞きした上で、お口の中を視診や口腔内スキャナーで確認します。
その上で、

  • 矯正治療が必要かどうか?
  • 矯正治療をする場合、どのような治療が可能か?

などをお伝えいたします。
また、治療の期間や費用をはじめとした患者様の疑問点、不安点にもお答えいたします。歯並びの治療を検討されている場合は、お気軽に初診カウンセリングをお申込みください。

TOPへ